• CASE STUDIES

不動産流通ポータルサイト構築プロジェクト

財団法人 不動産流通近代化センター 様

  • IT調達支援サービス

概要

本プロジェクトで構築したサイト「不動産ジャパン」は、国土交通省の支援のもと、不動産流通業者と消費者の知識格差を是正するための情報提供、及び流通している不動産情報を一元的に集約することを目的とした不動産統合サイトである。
当社は本プロジェクトにおいて、IT調達支援とプロジェクト全体の管理を支援した。
【不動産ジャパンへのリンク】

背景

プロジェクト発足当初、当社はIT調達支援を主な役割として、本プロジェクトに参画した。
しかし、本プロジェクトは不動産流通近代化センター、国土交通省、不動産流通4団体、システム開発会社、及び複数のWebコンテンツ制作会社といった多数の関係者が参画するものであり、各団体間の役割分担管理や協力体制が未整備のため、プロジェクトを円滑に進めていく体制が整っていない状態であった。
そこで、当社にて、各ステークホルダーから独立する立場でプロジェクト全体の管理を行う役割も担うことになった。

役割

本プロジェクトで当社はIT調達支援として以下の役割を担った。
・システムRFP作成
・システム関連書類レビュー
・各団体システム仕様調整

また、プロジェクト全体の管理業務として以下の役割を担った。
・スケジュール管理
・タスク管理
・役割分担調整
・意思決定支援
・幹事会運営支援

成果

IT調達支援業務では、RFP作成を通じて適切な業者選定を支援するとともに、開発工程では、設計書や試験計画書等のドキュメントのレビューを通じて、システム品質の確保に貢献した。
プロジェクト全体のマネジメントでは、タスクの実行管理に注力し、定例会にて発生した課題や実行すべきタスクを適切な関係者に割り振り、実行状況のモニタリングをすることで、スケジュール遅延が発生しない状態を保った。
また、各関係者間の役割分担の調整や合意形成においても支援を行い、役割が曖昧なタスクについては、当社が積極的に実行まで支援することにより、円滑なプロジェクト運営に貢献した。

関連事例をみる