• NEWS & TOPICS

  • NEWS
  • 今年度も、代表の坂本が政府CIO補佐官として、デジタル・ガバメント化を推進します
  • 2019.4.1

今年度も、当社の代表取締役である坂本俊輔が、政府CIO補佐官としてデジタル・ガバメント化を推進します。

 

政府CIO補佐官は、ITに関する専門的な知見により、政府CIOを中心とした政府のITガバナンスにおいて重要な役割を担っています。

 

坂本の具体的な活動としては、全政府機関を対象とした「デジタル・ガバメント技術検討会議タスクフォース」の1つである「ガイドタスクフォース」のメンバーとして、「デジタル・ガバメント推進標準ガイドライン」の改善に向けた検討を進めています。また、農林水産省CIO補佐官として、ITガバナンスの改革や個別プロジェクトの支援を通し、農林水産省における電子行政の高度化・効率化・合理化に貢献しています。

 

当社が実施しているCIOアウトソーシング事業の活動と並行し、政府職員としての活動も通じて、日本におけるIT発注・IT活用の革新に向けて活動をしていきます。

 

政府CIO補佐官に関する詳細情報は、内閣官房IT総合戦略室のページをご覧ください。

一覧に戻る